リクナビ マイナビ
リクナビ マイナビ

中途採用

fcebook twitter instagram

エクストリンクが進めるプロジェクト

エクストリンクが進めるプロジェクト

プロジェクトメンバー

マイコレ お客様がお得意様に変わる

PROJECT STORY02

~ 開発者の思い ~

マイコレとは

個人経営・小規模チェーン店向けのアプリ型顧客管理システム。
マイコレをダウンロードした顧客がQRコードを読み込むことで店の情報を登録(最新版では電話番号の入力だけでも登録可能)。店の予約や付与されたポイントの管理など、様々なサービスを受け取ることができる。店側は顧客管理画面から顧客にあわせた情報を発信できるなど、様々なサービスを直接アプローチすることが可能。

開発のきっかけ

美容室や飲食店のオーナー様からの「リピーターをもっと増やしたい」という声が絶えなかったことがきっかけ。広告費に莫大なお金をかけることができない個人経営者・小規模チェーン店にとって継続的に顧客にアピールできるシンプルなシステムを作れないかと考えました。

「マイコレ」開発~完成に至るまで

「マイコレ」開発~完成に至るまで

既存のCRM・POSレジシステムは主に顧客管理がメインです。近年はレジシステム部分に注力していたこともあり、“販売促進”“誘客促進”につながるコンテンツの希薄化が懸念されていました。メルマガ配信やポイント発行等の販促・誘客ツールをより身近に、もっと手軽に…。システムは使ってもらわなければ意味がない、そこでスマートフォン普及率が高まる今、“アプリ開発”という結論に至ったのは必然でした。
エクストリンクにとって初のアプリ開発。乗り越えなければいけない様々な問題が待ち受けていましたが、開発チームのチャレンジ精神とそれぞれの役割・“やるべきこと”の明確化がプロジェクトの進行をスムーズにしました。
何より、我々もこのプロジェクトがビジネスソリューション事業にとっての“革新”となり、“起爆剤”となり得ることが想像できたことは、スタッフの「やるしかない、やりたい!」という熱意となり、チーム全体が常に積極的に関わっていく大きな要因となりました。

PROJECT STORY01

~ 誘客アプリ「マイコレ」開発ストーリー ~

石岡 裕明

石岡 裕明

ビジネスソリューション事業本部 本部長

ビジネスソリューション事業本部の本部長を務める傍ら、執行役員としても名を連ねる。事業部の立ち上げから携わり、営業マンとしてトップを走り続け、現在は事業部全体のマネジメントだけでなく、自社商品の開発から販売戦略までを手掛ける。

プロジェクトの柱として、メインとなる機能はもちろんのこと、他社との差別化を図るため細部までこだわりました。自分自身も営業マンとしてお客様と接していたからこそ、クライアント側の気持ちになって考えることができたと思います。現在はマネジメントする立場ですが、今現場で営業マンとして頑張ってくれている仲間たちが自信を持って売れるものをつくりたい、その思いが何より強かったと思います。

井上 賢悟

井上 賢悟

営業推進課 統括

創業時よりビジネスソリューション事業に従事。
営業部で現場を経験し、マネージャーを経て事業部の更なる充実・拡大を図るため立ち上げられた営業推進課にて課長として事業部を社内外から支える存在。

開発から関わっているから当然なのですが、やっぱり“売れる”と嬉しい。せっかく作ったシステムも使ってもらってこそだと思うので、マイコレの“魅力”や“メリット”を分かりやすく伝えるためにプロモーション動画やパンフレットにもこだわりましたね。展示会に出品した際にも多くの反響をいただき、日経MJ(日本経済新聞社発行)でもマイコレを取り上げていただきました。(※■「マイコレ」の特徴 参照)
入社当時にはなかった“自社商品”ですが、CRMシステムから始まり、POSレジシステム、そして“マイコレ”と時代に合わせ進化してきました。私自身、“自社商品”というもの自体が嬉しくて…。自分たちの会社が作っているものが世に出て、お店で使われて、そこに人が集まって…それってすごいことだなと思うんです。
その商品の開発に携われていること自体が幸せですし、もっとたくさんの人に届いて欲しいと思います。

河井 順

河井 順

経営企画室 課長代理

サポート本部にて、システム導入後の講習からトラブル対応までクライアントのサポート業務に従事したのち、経営企画室に抜擢。システムの知識を生かし、会社全体のインフラ整備を行うほか、社内外のあらゆる調整役も担う。

プロジェクト始動にあたっては、まず“調べる”ことから始まりました。
思い描くものをどう実現するのか。実現するために何をすべきか。
システム開発についてはもともと好きな分野ではあったので、意欲的に取り組めたところはありましたね。
ありきたりかもしれませんが、好きだからこそ頑張れたっていうのはあると思います。それに知らなかったこと、やったことがないことに挑戦する機会ってとてもありがたいことですよね。新しいことを学べる機会になりましたし、自分自身もレベルアップできたなと感じます。

PROJECT STORY03

~ 「マイコレ」の特徴 ~

※アプリのリリース後、何度かのバージョンアップによって追加された機能 ※アプリのリリース後、何度かのバージョンアップによって追加された機能

④友達紹介機能
LINEやフェイスブックなどSNSを通して、友達にお店を紹介できる。紹介した人、紹介された人それぞれにポイントが付与される。

⑤GPS配信機能
クライアントの店舗から、今現在設定圏内にいるエンドユーザーに対してお知らせを送ることが可能。

⑥電話番号だけで店登録が可能
これまでの店舗登録はQRコードやID入力等の方法が主流であったが、お店の“電話番号”を入力するだけで登録が可能に。クライアント、エンドユーザー、双方の負担軽減を実現。

より使いやすく、より身近に。

マイコレはスマートフォンさえもっていればクライアントもエンドユーザーも利用可能。手軽で使い方もシンプルであることが特徴です。
更に、POSレジと連動させることで専用装置を置かなくてもポイント管理ができ、個人店や小規模チェーン店にも導入しやすくなりました。

※「日経MJ」2016年6月17日の記事に掲載されました。

※「日経MJ」2016年6月17日の記事に掲載されました。

PROJECT STORY04

~ 就活中の皆様へ ~

エクストリンクでは様々な開発プロジェクトが進行中です。クライアント様の声、社内のすべてスタッフの声から生まれる無限の可能性をかたちにしていくこと。一つの形態にとどまらず、形式にとらわれず、時代とともに成長し続けるクリエイティビティを私たちと一緒に体験しませんか?エクストリンクはいつも新しい仲間を待っています。

プロジェクトメンバー

ページトップに戻る